株式会社ジェノバ 株式会社ジェノバ
高精度GNSS補正情報配信サービス

MENU

ご利用事例

一般測量

CASE-A19

道路台帳附図修正業務に伴う活用事例

case_a19_07

株式会社パスコ関西事業部さま

国土交通省近畿地方整備局大阪国道事務所管内の道路台帳附図修正業務について、一貫したディジタル手法による修正作業をベースに、その現場については、作業範囲、工期より手法と工程を検討の結果、該当する基準点設置(4級基準点・補助基準点)にネットワーク型RTK-GPS(1台準同時観測による間接法・直接法)を採用した。

もっと読む

CASE-A18

ネットワーク型RTK単点観測による
基準点(星測点)測量作業マニュアルの構築

case_a18_02

大阪府 富田林市さま(協力:朝日航洋株式会社さま)

富田林市は、朝日航洋株式会社と共同で測地測量分野におけるネットワーク型RTK-GPS測量単点観測法を開発し、公共測量作業規程第 16条(機器等及び作業方法に関する特例)による申請に基づいて国土地理院の助言を受け、市の公共測量に適用する事としました。

もっと読む

CASE-A17

ネットワーク型RTK単点観測による
基準点(星測点)測量活用事例

case_a17_01

ジオテクニカル株式会社さま

富田林市の地形データ整備業務に伴う基準点設置に、「RTK-GPS単点観測による基準点(星測点)測量作業マニュアル」による測量を実施した。

もっと読む

CASE-A16

千歳川堤防における
FKP-GPS測量と超音波レベル計による
移動体連続標高計測への適用

株式会社シン技術コンサルさま

現場は江別市と千歳・恵庭市を流れる1級河川千歳川の7.0k から12.0k。軟弱地盤に建設された堤防の施工基準面の保持状況を把握する為に、移動体による連続標高計測、直接水準測量との比較検証を実施する。車輌には高精度GPS受信機と空中レベル計を搭載、FKP方式により1 秒毎の座標値と間接標高値を得る。

もっと読む

CASE-A15

高圧送電線の中心線・縦断測量
ネットワーク型RTK活用事例

株式会社 ハイデックス・和島さま

当社の測量部門では、公共測量・用地測量、土地境界測量及び、マイクロルート設置支障物調査、送電線技術測量など様々な業務を請け賜っており、また、それぞれの業務に対して最新の測量技術を駆使し、迅速かつ正確な位置情報の提供を行っています。今回は、その一環として導入したネットワーク型RTK測量(ネットワーク型RTK-GPS)につきまして、導入1年間で従事した業務内容を紹介いたします。

もっと読む

CASE-A14

河川測量・平板測量(基準点)に伴う
ネットワーク型RTK活用事例

九州中央測量有限会社さま

当社は河川測量において、ネットワーク型RTK測量により距離標(一級河川に200mごとに設置してある各断面の地上基準点)を設置、船上に積載している移動局とのRTK測量で深浅測量を行っています。従来は光波測距儀により船の位置を追跡測定していましたが、この方法による作業効率と精度は比較にならないほどアップされました。

もっと読む

CASE-A13

公共下水道事業計画に伴う
ネットワーク型RTK活用事例

株式会社 帝国建設コンサルタントさま

株式会社 帝国建設コンサルタント様は早い時期よりスタティックでの基準点測量を数多く実施し、GPSのノウハウを多く蓄積されている建設コンサルタントです。ネットワーク型RTKの導入により多用途化された事業への対応を行なっています。

もっと読む

CASE-A12

海岸線における地形測量・基準点測量
ネットワーク型RTK活用事例

有限会社 近代測地さま

今回の海岸における地形測量・基準点測量につきましては、堤防内と海岸側へ基準点を設置する必要もあり、トータルステーションでは防波堤の高さもあり視通が不可能な為、ネットワーク型RTK方式を活用しました。
特に海岸での使用は、上空視界が良く、あまり衛星状態を気にする事無く観測が行えました。

もっと読む

CASE-A11

洪水時氾濫区域確定業務での
ネットワーク型RTK活用事例

case_a11_03

宗谷測量株式会社さま

こちらでは、洪水時の氾濫区域を確定するための地形測量をネットワーク型RTK方式で行いました。農地における明渠排水、暗渠パイプの位置および高さの測量です。従来であれば、トータルステーションとレベルでの作業ですが、ネットワーク型RTK-GPS(ネットワーク型RTK)の精度検証(表)を行い発注元に提案しました。

もっと読む

CASE-A10

航空写真測量における標定点設置
ネットワーク型RTK活用事例

株式会社 フジヤマさま

航空写真測量に用いるPOSシステムのボアサイティング及び精度検証を行う為、作業面積25k㎡において、36点の標定点設置にネットワーク型RTK方式を利用しました。

もっと読む

CASE-A09

ネットワーク型RTK 2台同時観測法による
3級基準点測量

株式会社 進測技研さま

新点55点より、通常通りスタティックで観測すると10台の受信機と4人を投入して4日は必要な現場だが、今回は機材と人の手配が困難なため、(株)ソキアの協力を得てネットワーク型RTKによる2台同時観測を行うことにした。

もっと読む

CASE-A08

国道キロポスト標定におけるネットワーク型RTK-GPSの適用

東北エンジニアリング株式会社さま

2006 年に国道45 号線の1 キロポストに基準点を設けて座標を与える作業に伴い、従来の公共座標の三角点や電子基準点からTS で座標を引っ張ってくると膨大な作業量になるため、座標を直接・正確取れる機械を探した結果、ネットワーク型RTK-GPSに対応したPASを導入する。

もっと読む

CASE-A07

農地調整用3級基準点設置における
ネットワーク型RTK-GPSの適用

株式会社協進測量設計さま

農地調整用の3級基準点設置作業にネットワーク型RTK-GPS対応のPASを活用する。現場は起点から終点まで3km。設置点数は6点での基準点観測を実施。

もっと読む

CASE-A06

道路台帳電子化に伴う基準点設置ネットワーク型RTK活用事例

株式会社 有明測量開発社さま

道路台帳電子化に伴い基準点設置が必要になった為、平成16年11月にネットワーク型RTK用のGPS受信機を購入、データ配信業者は、営業の方の熱心なデモ・使用料金の安さにうたれジェノバさんと契約しました。実作業につきましては、事前に精度検証を行い、顧客に提案申し上げ了承を得て開始しました。

もっと読む

CASE-A05

地質調査に伴うボーリング位置出し・標高測定のネットワーク型RTK活用事例

有限会社 ランド・サーベイ山口さま

当社は、今から約4年前に設立した新会社です。設立当初にネットワーク型RTKといった新しいGPSを使った方法を知り、ジェノバ開業と同時にGPSを購入しネットワーク型RTK作業を行ってきました。

もっと読む

CASE-A04

ネットワーク型RTK活用事例 約30k㎡街区点検測作業 他

株式会社 タナカコンサルタントさま

平成14年度測地成果2000への移行に伴う事前調査として、約30K㎡の街区点をネットワーク型RTK方式で現地成果を取得。その成果と日本測地系座標から単純に座標変換(TKY2JGD)した測地成果2000との比較を行い、各地区毎のベクトル量を算出しました。

もっと読む

CASE-A03

ネットワーク型RTK稼働率、上昇中
ネットワーク型RTK地形測量活用事例

case_a03_02

株式会社 写測さま

昨年(2004年)ネットワーク型RTK用のGPS受信機を導入し、地形測量、基準点測量においてネットワーク型RTKを活用しています。使用した現場数は、すでに20現場を越え、まさに「稼働率、上昇中」といったところでしょうか。

もっと読む

CASE-A02

用地測量のための四級基準点設置作業
ネットワーク型RTK活用事例

有限会社 M・T・Yシンセティックさま

2004年11月に、作業効率のアップ、経費節減を目的にネットワーク型RTK方式での作業を開始しました。はじめての現場は用地測量のための四級基準点設置作業。現場は高台のフラットで、衛星状況、携帯電話の通信状況ともに問題ありませんでした。

もっと読む

CASE-A01

河川距離標設置に伴うネットワーク型RTK活用事例

九州測量設計株式会社さま

佐賀県河川の地形測量に於いてネットワーク型RTKを用いて4級基準点75点の観測を行った。仮想点を座標指定機能により河川距離標に設定し、与点を河川の基準点4点として直接観測法による観測を行った。

もっと読む

このページの先頭へ